レベルチェックはこちらへ
レベルチェッカー
 
ようこそ!!184649

関連リンク

 
株式会社クリエイトラボ
 
株式会社ネクストエデュケーションシンク
 
株式会社CCM総合研究所
ccm総合研究所
 
@コールセンター.jp
 
NPO法人ハロードリーム実行委員会

Hello Dream 
ハロードリーム -こどもの夢を育む社会になる

 

要約食堂


要約食堂にようこそ!
 
要約食堂には難しいレシピはありません。
 
すべて 3行 でお料理しましょう。
 
 でも、店主がきまぐれに発表するレシピです。気長に待っててくださいね。
 

パエリア


★手順の多そうなパエリアですが、準備を整えて始めれば意外と簡単。

★今回はどこでも入手が簡単な素材で作ります。

材料:・米200g、スープストック、やりいか1杯、えび100g、あさり8コ、
トマト1コ(150g)、パプリカ(赤、黄)1/2コ、ズッキーニ、
白ワイン40ml、レモン1/2コ、オリーブ油、塩
1.ワタとり皮をむいて1cmの輪切りにしたやりいか、背ワタをとって洗ったえび、
  殻をこすり合わせて洗ったあさりをフライパンに入れ、白ワインを加えたら
  ふたをして強火にかけて火を通し、蒸し汁とともにとっておく。
2.コンロに焼き網をのせ、その上にパエリアパンを置いたら、スープストック、
  カップ3を入れ、魚介類の蒸し汁、湯むきして1cm角に切ったトマト、塩適量を加え、
  ややうすいぐらいに味をつける。(火は強火)
3.煮立ったら、洗わずにオリーブ油小さじ1をまぶした米を鍋全体に広げ、
  ヘタと種を除いて縦5mm幅に切ったパプリカ、輪切りのズッキーニなど、野菜類を彩りよく並べ、
  米が水面から出るつどスープストック適量を加えるながら中火で約5分間炊き、
  最後に魚介類を彩りよく並べ、アルミ箔で覆い、弱火で3分間たったら火を止め、
  くし形に切ったレモンを添える。
 

パエリア(元のレシピ)

魚介類を準備する

1.やりいかはワタごと足を引き抜いて皮をむき、1cm幅の輪切りにする。足はワタを切り離して食べやすく切る。

2.えびは洗って背ワタを取る。

3.あさりは殻をこすり合わせて洗う。

4.フライパンに13を入れて白ワインを加え、ふたをして強火にかける。

5.えびといかは色が変わったら、あさりは口が開いたらトングなどで順次取り出す。蒸し汁も使うのでとっておく。 .

野菜類と米の準備をする

6.トマトは湯むきして1cm角に切る。

7.パプリカはヘタと種を除いて縦5mm幅に切る。

8.米は洗わずにボウルに入れ、オリーブ油小さじ1をまぶす。

 

パエリアを炊く

9.コンロに焼き網をのせ、その上にパエリアパンを置く。

10.スープストック、カップ3をパエリアパンに入れ、強火にかける。

11.魚介類の蒸し汁、6のトマトを加える。塩適量を加え、ややうすいぐらいに味をつける。

12.煮立ったら、米を鍋全体に広がるように加える。

13.野菜類を彩りよく並べる。

14.米が水面から出てきたらそのつど【スープストック】適量を加える。

15.中火にして約5分間炊く。魚介類を彩りよく並べる。

16.アルミ箔で覆い、弱火にして約3分間たったら火を止める。くし形に切ったレモンを添える。

※《パエリアパン》: パエリア専用の鉄製の浅い鍋。今回は4人分で直径28cmのものを使用。なければ、フッ素樹脂加工のフライパンで代用可。

 

タンシチュー


タンシチュー

★市販のデミグラスソース缶を使用するため、短時間のできあがり。

★圧力鍋があれば、さらに時短です。

材料:牛タン(皮むき)...1本、タマネギ...2コ、マッシュルーム...数個、

ニンジン...1本、じゃがいも...2~3個、グリーンアスパラ数本、

トマト水煮(ホール)...1(200g)、赤ワイン...1本、

デミグラスソース(市販)...1缶、塩、コショウ...適量、砂糖...大さじ1

ブイヨンキューブ...23個、サワークリーム...適量

1.  余分な筋や脂肪を取り除いた牛タンを、鍋たっぷりの水で340分位茹で、
  茹で汁につけたまま冷まし、1.5cm厚さに切ります。

2.  大きめに切ったタマネギ、ニンジン、じゃがいもをサラダ油で炒め、
  タンの茹で汁少々と、ホールトマト、ワインに続けて牛タンを入れ、
  強火で沸騰させアクを取ります。
3.デミグラスソース、コンソメも入れ弱火で1時間程度煮込んだら、塩、コショウ、
  砂糖で味をととのえ、皿に盛り、サワークリームをかけ別に茹でたアスパラを飾ります。

 

タンシチュー(元のレシピ)

牛タン(皮むき)...1本、タマネギ...2コ、マッシュルーム...数個、ニンジン...1本、じゃがいも...2~3個、

グリーンアスパラ数本、トマト水煮(ホール)...1(200g)、赤ワイン...1本、デミグラスソース(市販)...1

塩、コショウ...適量、砂糖...大さじ1、ブイヨンキューブ...23個、サワークリーム...適量
 
レシピ
 
1.牛タンを茹でます。余分な筋や脂肪を取り除き、鍋たっぷりの水に入れ、沸騰から340分位茹でます。
 茹で上がったら茹で汁につけたまま冷まし、1.5cm厚さに切ります。茹で汁は少し(50100ml)残しておきます。.

2.タマネギ、ニンジン、じゃがいもは大きめに切ります。.

3.鍋を熱してサラダ油を入れ、(2)をさっと炒めます。.

4.茹で汁、ホールトマト、ワインを加えたら牛タンを入れ、強火にします。

5.アクを取ったら、デミグラスソース、コンソメも入れ弱火で煮込みます。(1時間程度).

6.牛タンが軟らかくなったら、塩とコショウ、砂糖で味をととのえます。.

7.グリーンアスパラは別に茹でて3cm程度に切っておきます。

8.皿に盛り、サワークリームをかけアスパラを飾ります。

 

黒酢の酢豚


黒酢の酢豚

★揚げないため、ヘルシーかつ簡単な酢豚です。

★肉だけでもいいのですが、食感のアクセントに長芋を使いました。

材料:豚ひれ肉1(250g)、長芋 半分程度(好みで)、白髪ねぎ(少量)

   甘酢)ねぎ 5cm程度、生姜 一かけ、黒酢大さじ2、黒砂糖 大さじ2

      醤油 大さじ1、酒(できれば紹興酒)大さじ1、片栗粉 小さじ1

   下ごしらえ)醤油 大さじ1、片栗粉 小さじ1、ごま油 大さじ1

1.甘酢は材料をすべて合わせ、肉と長芋は一口大に切って、肉だけ10分程度
  「下ごしらえ」の材料に漬け下味をつけておく。

2.肉は多めの油で揚げるように炒め、山芋はフライパンに少量(50cc)の水を入れ、
  2分間強火で蒸しておく。

3.フライパンに甘酢の材料を入れ、とろみがついてきたら肉と山芋を
  一気にからめて仕上げ、皿に盛ってから白髪ねぎを飾る。

 

黒酢の酢豚(元のレシピ)

たまねぎやピーマンの入ったおなじみの酢豚は、広東料理から生まれた惣菜です。
これに対し、黒酢の酢豚は北京料理。黒酢を効かせ、具は基本的には肉だけです。
甘みは入りますが、甘ったるくはならない「大人の酢豚」です。
脂の少ないヒレ肉と黒酢をたっぷり使うので、とてもヘルシーです。

レシピ

1.甘酢を作っておく。

 ねぎと生姜をみじん切りにする。

 ボールにねぎと生姜のみじん切りを入れ、片栗粉を除いた甘酢用の材料全部を加えよく混ぜる。

2.肉のしたごしらえをする。

①ヒレ肉は1.5cm幅程度に切る。大きければさらに二つに切り分ける。

② 肉をボールに入れ、醤油とかたくり粉、ごま油を加えてよく揉み、10分程度置いて下味をつける。

3.薬味の白髪ねぎを切って、さらしておく。

4.下味をつけた豚ヒレ肉をやや多めに油をひいたフライパンで揚げるように炒める。

5.山芋は肉に合わせ短冊に切り、フライパンに50ccの水を入れ2分間強火で蒸しておく。

5.ある程度火が通ったら一度取り出しておく。

6.甘酢に小さじ1程度の片栗粉を加え、よく混ぜる。

7.中華鍋に油を入れて火にかけ、甘酢を入れる。

すぐに甘酢にとろみが付き、ぽこぽこと沸騰してくるので、豚肉を一気に加えてすばやく全体を絡めます。

8.皿に盛り、白髪ねぎを上に飾る。
 

簡単エッグベネディクト


★分量は二人分ですが、お腹がすいていたらお一人でどうぞ。

★オランデーズソースをレモンマヨネーズに代えることで手軽にすぐ作れます。

材料:イングリッシュマフィン1枚、卵2個、ベーコン(ハム)2枚
   マヨネーズ(適量)、レモン汁(好みでレモン4分の一程度)、スライスチーズ2枚
 
1.水を半分までいれた湯呑みに酢(小さじ1)と生卵を入れ、フォークで一箇所、
  黄身まで通るまで穴を開けたら、何もかぶせずに500wのレンジで様子をみながら
  50~70秒加熱すると、ポーチドエッグができる。
2.マヨネーズにレモン汁をまぜておく。
  
 
3.水平に半分分に切ったイングリッシュマフィンにバターを塗り、焼いたベーコン、
  レモンマヨネーズ、ポーチドエッグ、スライスチーズ(チェダー)の順にのせ、
  表面のチーズが溶けるまでこんがり焼く。
 

簡単エッグベネディクト(元のレシピ)

朝食にぴったりの手軽なメニューです。エネルギー源となる糖質、体温を上げる働きのあるたんぱく質がしっかりとれます。
野菜やフルーツを添えていただくと、糖質やたんぱく質の代謝を助けるミネラルやビタミンも摂取でき、栄養のバランスが良くなります。

レシピ

1.イングリッシュマフィンを上下の2枚(半分に開いた2枚)にきりわけておく。

2.ベーコンまたはロースハムを焼いておく。

3.ポーチドエッグをつくる。

・水を半分までいれた湯呑みに酢(小さじ1)と生卵を入れ、フォークで一箇所、黄身まで通るまで穴を開ける。

・何もかぶせずに500wのレンジで50秒加熱する。

・様子をみてさらに1020秒加熱する。(時間は電子レンジにより違うため、最初は様子をみながら作る)

4.オランデーズソースの代用として、マヨネーズにレモン汁をいれて混ぜる。あれば生クリームを少し加えると

より近いオランデーズソースに近いソースができる。

5.マフィンにバターを塗り、焼いたベーコン、レモンマヨネーズ、ポーチドエッグ、スライスチーズ(チェダー)

の順にのせる。

6.表面のチーズが溶けるまでこんがり焼く。

 

ハンバーグステーキ


材料:合挽き肉400g、玉ねぎ1個、パン粉50g、卵1個 塩、コショウ、牛乳適量 
1.みじん切りした玉ねぎをよく炒め、荒熱をとってから塩、コショウして
  よく練った挽肉と混ぜる。

2.牛乳につけてふやかしたパン粉はよく絞り、香辛料とともに肉に混ぜ、

  さらに練ってから4等分して成型する。

3.真ん中をヘコませたら、中火で焼きはじめ、表面がこげたらフタをして

  両面とも蒸し焼きにし、最後に表面をカラッと焼き揚げる。
 

ハンバーグ(元のレシピ)

合挽き肉400g、玉ねぎ1個、パン粉50g、卵1個 塩、コショウ、牛乳適量 

 

1.玉ねぎを細かくみじん切りにして色付くまでよく炒め、ボールに取り出し荒熱をとります。
  玉ねぎは炒めると水分が飛び、ハンバーグが焼きやすくなります。また、甘味が出ます。

2.挽肉に塩、コショウし、2~3分間手早く練ります。

  塩はタンパク質を分解し、つなぎの役割をします。

  練りが甘いと肉汁が流れ出て、ボソッとしたハンバーグになります。

3.パン粉に適量の牛乳を加え、ふやかしてからよく絞ります。

4.すべての材料を練り合わせます。ナツメグなど、好みの香辛料はここで加えます。手早く練りましょう。

5.4等分して両手でキャッチボールしながら空気を抜き、形を整えます。

6.焼くときには真ん中をヘコませます。焼くと肉が縮んで真ん中が膨むためです。中火で焼きはじめます。

7.表面がこげたらフタをして蒸し焼きにします。片面がシッカリ焼けたら引っくり返し、再びフタをして反対側を焼きます。

8.最後に火加減を若干強くして、両側の表面をカラッと焼き揚げます。


 
4290